FC2ブログ
Category: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.08.02 にほんのそと
Category: 番外編




二年前の秋頃、エジプトへ行きました。

きっかけはかねてから私の母親が、行きたいと話していたので親孝行をした事のない私は

頑張って連れて行く事になりました。







エジプトらしい写真
えじぷと6



ツアーで行ったのですが、ナイル川をクルーズ船で下って行って所々で

遺跡をみる という内容でした。






土産売り場
えじぷと1




今だから言えますが、正直言うと、私はどうせ海外へ行くならヨーロッパへ行きたかったし

遺跡というものに興味がなかったので知識がなく、どこへ行っても茶色の景色でテンション

はフラットなままでした。

その上当たり前ですが、もの凄く暑く、何かを店で買う際には値段が決まっておらず

いちいち値段交渉しなければならない状況に疲れはてていました。





そして、それに拍車をかけるように船に戻ると毎日↓のようなベットメイキングが

さぞかし楽しげに施されているのを見て、ますます私のテンションは平行線を

たどっていきました。







毎日ちがうものが。。
えじぷと2




それでも、順調にツアーは進んで行き茶色の景色だらけな毎日の中にも、所々

テンションが↑ になれるところも出てきてなんとか毎日を消化していきました。





アブ・シンベル神殿
えじぷと3










アブ・シンベルの日の出を見るために泊まったホテル
えじぷと4





ここでやっと私のテンションが↑になった出来事が。




早朝に外へでてみると。。。
えじぷと5




猫をみて、心なごんだ私は残りの数日をそれなりに楽しむ事ができました。

というより、私が興味もてるものが後半にかたまっていたんです。





最終日によった土産売り場のカフェ
えじぷと7










ここでお茶を飲む事に。なぜなら、そこに猫がいたから。
えじぷと8










何かをかみしめてる猫
えじぷと10




黒猫がいたので、お決まりのように『じじ~』とよんだら、やっぱり無視されました。





えじぷと9


長くなりましたが、いろいろ疲れたけど、やっぱり日本の外は感性が刺激されてよかったです。

 猫もたくさんさわれたしね!



にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

応援ありがとうございます
Secret

TrackBackURL
→http://jijimoko.blog81.fc2.com/tb.php/93-452bb5b3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。